昭和設計

Sport

UNEP国際環境技術センター

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

当施設は、地球環境に関する最先端の技術や情報を発信する、関西で初めての国連施設である。“人と環境にやさしい”を施設テーマに、建物のエネルギーに対するコンセプトをはじめ、熱源システム、照明方式、居住空間の用途とアメニティー、新エネルギーシステムと未利用エネルギーの活用、周囲の景観との調和、さらにはゴミの分別収集といったことにも配慮して、基本コンセプトである“環境にクリーンな施設”づくりを目指した。

所在地大阪市鶴見区
竣工年月1993.9
延床面積2,799㎡
構造規模S
階数2F
施設用途
  • 庁舎
  • 施設概要図書室:40,000冊
    受賞
    平成5年度近藤賞(市建賞)
    第40回大阪建築コンクール入賞
    撮影者松村芳治

    このプロジェクトに関連するソリューション

    ページトップへ