昭和設計

採用サイト

海外プロジェクト

Sport

鄭州市中州大道(仮称 元107国道)
景観計画設計方案国際コンペ(2位入選)

  • 1
  • 2
  • 3

河南省の省都・鄭州市の中心部を通る中州大道の景観設計国際コンペ。都市交通体系、道路計画の基本的な提案の上で、迎賓・シンボル大道、文化交流大道、緑色(交通)大道、自然生態大道という4つの性格をあわせ持った「『悠久文明大道:中州大道』の実現」を基本テーマとする当社提案が2等入賞した。提案では全長26kmの道路を4つの景観ゾーンに区分し、「起・承・転・結」のデザインコンセプトのもと、植相・形態(form)・光(色温度)・素材をデザイン要素とし、その総合化によって、時間軸や都市化の位相の連続的な変化(gradation)を表現し、鄭州市の悠久の歴史性・物語性さらには未来への発展の理念をデザイン展開した。

所在地中国・鄭州市
施設用途
  • 都市計画
  • 施設概要対象区域:延長26km道路幅員100m+沿道緑化帯200~500m

    このプロジェクトに関連するソリューション

    その他「海外プロジェクト」プロジェクト

    ページトップへ