昭和設計

採用サイト

Sport

三豊市立高瀬南部保育所

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

各保育室は、からだをつくり、知を培う安心・安全な「育ちの空間」として、ハイサイドからの柔らかな光の中、のびのびと様々な活動ができる設えとしている。
0、1歳児保育室は一体空間とし、人数の変動に対応しやすく園児の安全を保育士間で共有できる。
2歳児保育室は園舎の中心に配置し、早朝・延長保育の場として、遊戯室も一体的に利用できる。
3~5歳児保育室はそれぞれの独立性を保ちながら、視線は通し、みんなで園児の育ちと安全を把握できる。
安全に遊べる広い園庭・遊戯室の他に、屋外遊戯スペースの「育ちあいテラス」やコーナー遊び場の「デン」「アナグラ」「絵本コーナー」等、多様な「遊び」と「学び」の場を随所に設けている。

所在地香川県三豊市高瀬町
竣工年月2017.09
敷地面積4,193㎡
延床面積1,176㎡
構造規模S
階数1F
施設用途
  • 保育所
  • 撮影者三崎 利博

    このプロジェクトに関連するソリューション

    ページトップへ