昭和設計

採用サイト

Sport

フジッコ 新関西物流センター

  • 1
  • 2

当施設はフジッコ(株)の関西における物流センターとして新築された。建物は冷蔵倉庫(5℃~10℃)と常温倉庫、原藻倉庫(昆布、15℃)により構成され、それぞれ平屋で、建築面積の制限内でできる限りスペースを大きく取り、将来増えていくであろう製品の収納容量に余裕を持たせた形で計画した。冷蔵庫エリアは全てドックシェルターを設置し、要冷製品の品質管理に配慮した。管理部門である事務所や詰所は、倉庫部分の高い階高を利用して3階建てとし、コンパクトに納めた。

所在地神戸市東灘区
竣工年月2006.8
延床面積12,915㎡
構造規模S
階数3F
施設用途
  • 流通・卸売施設
  • 撮影者稲住泰広

    このプロジェクトに関連するソリューション

    ページトップへ