昭和設計

採用サイト

Sport

プロロジスパーク茨木プロジェクト

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

当施設は大阪府茨木市彩都西地区に位置し、関西内陸部におけるプロロジス初のマルチテナント型物流施設であり、プロロジス国内最大規模となる。
大手建設施工会社の設計・監理・施工である当施設に対し、当社はCM会社として事業主の立場から技術的な助言、指導を行った。
設計図面に対して3回のデザインレビューを行い、また、工事期間中は工事監理業務に対する監修業務を行い、設計と施工の品質の向上に寄与した。
他に、計画初期段階での許可申請支援業務や、設計期間中の内外装の意匠デザイン提案・工事中の監修業務なども行った。
特にエントランスやレストラン等に従来の物流倉庫にはなかった優しさや暖かみを提案し、競合他社との差別化を図った。

所在地大阪府茨木市彩都あかね
竣工年月2016.09
敷地面積   80,200㎡
延床面積 189,700㎡
構造規模RC+S
階数6F
施設用途
  • 流通・卸売施設
  • 施設概要物流倉庫(マルチテナント型)
    撮影者株式会社エスエス 大阪支店

    このプロジェクトに関連するソリューション

    ページトップへ