昭和設計

Sport

阿倍野歩道橋

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

本計画は、再開発が進む天王寺・あべのターミナル駅の正面に位置する。一日80万人の乗降客が行きかう天王寺駅から周辺施設への主要な動線として、「行きたい所にすぐ行ける」ことをテーマに、アルファベットのaをかたちづくる形態を導き出した。橋脚の支持スパンと呼応して様々に高さが変化する構造体に囲まれた歩行者空間とすることで、「歩くことの楽しさを感じられる」歩道橋づくりを目指した。

所在地大阪市阿倍野区
竣工年月2013.7
構造規模S
階数1F
施設用途
  • 交通施設
  • 施設概要横断歩道橋
    受賞
    平成25年度土木学会関西支部技術賞
    2014年度グッドデザイン賞
    2014年度JIA優秀建築選
    撮影者Yamagiwa(1)生田将人(2,3,4)

    このプロジェクトに関連するソリューション

    ページトップへ